お店Speranzaのご紹介

Speranza(スペランツァ)は、主にロルフィング®やソマティック・エクスペリエンシング®(SE™)を提供し、お客様の身体や心に関するご希望やお悩みにお応えしています。

「姿勢があなたの考え方、見方、行い、そしてあり方に影響を与えるのは確かである。」
(アイダ・ロルフ博士)

ロルフィング®の創始者であるアイダ・ロルフ博士は、重力という垂直ラインで身体をバランスよく整えることの重要性を提唱しました。

しかし、これは一般のマッサージ・整体・筋膜リリ-ス等から得られるリラクゼ-ションや慢性的な痛みの緩和を追求していたからではありません。

局所的な対処療法ではなく、人間をホリスティック(全的)な観点でとらえた場合、身体全体を重力と調和させることは必須であり、その結果精神面にも良い影響を与え、well-being(健康、幸福)へ導くことを発見したのです。
ロルフィング®とは?

アイダ・ロルフ博士からロルフィング®を学んだピーター・ラヴィーン博士は、身体への気づきを使ってトラウマを癒す、ソマティック・エクスペリエンシング®(SE™)療法を開発しました。
SE™とは?

 

Speranzaの大切にしていること

ロルフィング®の効果は比較的長期間にわたり持続することが多いといわれます。

ただ、大きなトラウマを経験されていると身体の整合性が持続しにくい場合があります。
それは次のようなケースが考えられます。
ロルフィング®とトラウマ

1 トラウマ的な体験時に発生する本能的な闘う/逃げる/凍りつくというエネルギ-が神経系に残っており、セッションで十分に解放されなかった。そのため、何らかのきっかけで身体を硬直させる習性が戻った。

2 ロルフィング®により鬱滞エネルギ-が解放されたことにより、心身のバランスが整うことを感じた。しかし、これまで恐怖、怒り、羞恥心等を抱えている自分が自分だと認識していたため、解放された身体によってかえって不安を感じるようになった(アイデンティティ・クライシス)。その結果、解放された身体が元の閉じたパタ-ンに戻った。

ロルフィング®の原理の中に、適応性という概念があります。身体のどの部分に変化が起きても、それは全体として保持され統合される受容力があることが前提として必要になります。

そのため、お客様の適応性を見極めながらセッションを行うことが施術者(ロルファー™️)に求められるとともに、お客様ご自身の適応性の多寡によってもロルフィング®の効果に影響が生じる場合があるのです。

Speranzaでは、お客様の必要性に応じてSE™療法でのアプローチもおすすめしています。

 

「肉体を自分だと思うと、心は常に肉体の変化につれて安定しない。」
(哲人 中村天風)

ロルフィング®とスピリチュアリティ

私たちは身体に痛みや不快感がある時、否定的な感情や思考が生まれがちであり、せまい身体に意識を閉じ込めやすくなります。他方、身体に快感があると肯定的な感情や思考が生じやすいものです。

しかし、快も不快も実際には長続きしません。例えば、真夏日に外出先から冷房のきいた部屋に入れば、一時的に快を感じますが次第に身体は慣れて快は感じなくなります。

身体は恒常性により常にバランスを取りながら中庸に戻ろうとするからです。不快がないだけでなく快もない状態、つまり身体のことを意識しなくてもよい状態が最も健康な状態だともいえます。

まずはロルフィング®で自分の身体に向き合い、しっかりと意識する機会を与えてみてはいかがでしょうか?

ロルフィング®を受けた後は、自己調整力が高められた身体になるため、身体のことは身体にお任せすれば良い状態に入りやすくなるからです。

アイダ・ロルフ博士が述べた「重力が身体を癒す」という意味を体得できるはずです。
ロルフィング®とグラウンディング

ロルフィング®により身体が重力と調和し自分の中心軸が整えば、身体の快・不快や感情・思考の揺れにも振り回されない自分を意識しやすくなります(センタリング)。

例えるなら、自分の心が振り子のように動く「重り」から、中心で安定する「支点」へ移るような状態です。
ロルフィング®と中心軸・上昇力

ロルフィング®は人間の全体性に影響を及ぼすとてもパワフルで優れた療法です。

多くの方々がロルフィング®を契機として、身体に束縛されない自由自在な意識を持てるよう、ホリスティック(全的)な観点からお応えできればと思っています。

 

※店名Speranza(スペランツァ)は、ギリシア神話に登場する希望の女神に由来します。

最後まで人間の傍らに残り人間を見捨てなかった女神といわれますが、仏教でいう観世音菩薩に相当するといえるでしょう。混沌とした現代社会の中、希望を感じて歩める身体や意識をつくるお手伝いができればという思いから命名しました。

 

このような方にロルフィング®︎はおすすめです

・姿勢を改善したい
・若返り、疲れにくい身体になりたい
・動きやすい楽な身体になりたい

・むくみ、冷え性を緩和したい
・ヨガ、ダンス、スポーツ等のパフォーマンスを向上したい
・グラウンディングの力を高めたい

・自信が自然に湧き出る身体になりたい
・「マインドフルネス」を実現しやすい身体になりたい
・身体の中心意識を高め、瞑想を深めたい
・身体の変容を通してスピリチャルな変容を確実なものにしたい

→詳しい施術事例はこちら

料金・セッション場所について

1セッション…18,000円
約80分

Speranzaでは、千代田区、文京区、渋谷区に3つのセッションルームを設けているので、予約時にご都合の良いエリアをご指定下さい。

詳しい情報はこちらをご覧下さい

 

セッション内容について

ロルフィングでは、計10回のセッションを通して身体バランスを整えていきます。

詳しいセッション内容や各回の目的については、こちらをご覧下さい。

 

よくある質問について

Q ロルフィング®︎で痩せますか?

ロルフィング®はやせることを目的としていませんが、結果としてやせることはあります。
その理由は、次のことが考えられます。

①身体の垂直ラインが整えられ、天へ向かう上昇力が身体に現れるため痩せて見える。
②身体のゆがみが解消されることで血液・リンパ液などの流れが良くなり、体内の老廃物・毒素が排出されることで、むくみが取れて痩せる。
③以前より動きやすく活力の湧く身体になることで基礎代謝が高まり、太りにくい体質になる。

 

Q ロルフィング®︎は感情面や精神面にも影響しますか?

人間の身体には過去に抱いた否定的想念や感情が刻み込まれているといわれます。
アイダ・ロルフ博士も「精神的衝撃(トラウマ)は身体に不均衡を引き起こす」と述べています。

実際、ロルフィング®により萎縮していた胸部が開き、精神的にも開放的になったというケースもあります。

しかし、トラウマの解消はロルフィング®の主たる目的ではなく、副次的効果であることをご理解下さい。もしセッション中に感情的・精神的問題の解放が起きた場合でも充分対応できますので、ご安心下さい。

なお、Speranzaではお客様の状態や必要性に応じてSE™セッションを提供することや、心理専門家をご紹介することもできます。

よくあるご質問を詳しくご覧になりたい方はこちらをご参照下さい。

→詳しい施術事例はこちら

お申し込みフォーム





必須お名前
必須おなまえ
必須ご性別
必須メールアドレス
必須電話番号
必須ご住所
必須ご希望のワーク
必須第1希望の日時
必須第2希望の日時
必須ご希望のセッションスペース
任意メッセージ欄

同意事項の内容をお読み頂き、承諾いただける場合チェックをお願い致します。